保護者と先生が恋しちゃった⁉その時に歩む道とその結末とは⁈

教育現場では保護者とのかかわりはとても重要な仕事です。先生に好意を持つことは先生からみたら信頼関係と同等です。

先生と保護者

子どものために存在する先生、子どもを育てる親。

子どもがいるからこの関係があるのですが、

最近、保護者と先生はそう簡単に信頼関係が結べないことが多いようです。

しかし、何かのきっかけで人は心を開きます。お互いに人間ですから、持ちつ持たれつしながら関係は良好になっていくのは確かなことです。

そんなちょっと難しい関係になっている昨今の保護者と先生ですが、意外に先生と保護者が恋しちゃったということが少なくありません。

男女の感情は大人だからと捨てきれるものではありません。

かかわりがある以上、恋に落ちることはなんら不思議ではないです。もちろん、そういう状況になりそうな人がいるからなのですが。

先生と保護者が恋しちゃったらどうなるの?についてお話ししたいと思います。

恋しちゃったら=不倫となったら、どうするのかが大事です。

今すでに恋に落ちそうな先生や保護者の方々、すでに恋に落ちている保護者と先生はぜひご一読下さい!

でも、すでに落ちてる人ほど読まないのですが(笑)

好きになるのは自由です!誰も傷つけません⁉

保護者と先生の関係は、昔は先生が立場上とても大事にされ、保護者から温かく迎え入れられていました。

今ではそれは当たり前ではなく、大事にされるのもされないのも教師の対応によってかなり差があります。もちろん、学校やクラスの実情や地域の雰囲気などもとても大きな要素です。

さて、保護者と先生が仲良くなることはいいことです。そもそも先生と保護者が仲が良いクラスは保護者同士の関係も良好なことが多いものです。

しかし、個人的に先生と仲良くなるのはこれらの要素は関係ないように思いますが、実は、仲の良い状況にいる人ほどお互いに好きになる傾向が強いようです。

関連記事:小学校の担任と保護者が恋愛に落ちるタイプとは⁇

良い関係があるとプラスに考えることが多くなります。そうすると今まではなかった感覚や感情が育つようです。そして、たとえ立派な大人であっても、人間です。異性に特別な感情を持つことが恋愛感情に発展していきます。

保護者と先生は一番身近な信頼できる関係でもあるのです。

片思いなど自分勝手に人を好きになったり、思いを寄せることは自由です。このことを相手に伝えなければ、だれにも迷惑はかけませんし、傷つけることもありません。

大人であっても、基本的には好き嫌いはあるものですから、好きなものは好きなのです。その感情をどうコントロールしていくかが大事というより、必要になってくるのでしょう。

既婚者を好きになることが問題なのです。

好きになってもどうにもできないのに好きになってしまった。好きのうちはまだいいけれど、恋になったら心が動いてしまいます。そして、行動してしまうのが大変なんです。

行動さえしなければ、だれも傷つかずに済みますが、恋愛感情を抑えることができるなら何も心配いりません。でも、相手も同じ気持ちだったら、恋は実ってしまいます。

ときめきを止めることはそう簡単にできるものではないでしょう。

恋に落ちそうなチャンスを確実していく方法はある⁉

先生と保護者の恋は禁断の恋ともいえるのですが、逆にどうにかその恋を成就させたいという方もいらっしゃることでしょう。どうすれば恋が実るのかを教えましょう。

先生と保護者の恋は、どちらかのきっかけで始まることが多いです。お互いに同時にときめくよりも、男の先生がとか、保護者のお母さんからという感じでモーションをかけてくるものです。

しかし、そう簡単には進みません。お互いに仕事もありますし、大人ですから禁断の恋は思うようには発展しません。しかし、行動を起こすことで突然事態は急変します。

ではどんなモーションが必要なのか?

男性教師&母親で考えた場合です。

先生ならば、家庭への連絡を密にする、家庭訪問をする(コロナ禍なので、メールかな)教師なので、なかなか家庭との連絡は子どもの話題になりがちですが、良き話し相手になるつもりで、教師は自分自身のことをよく話すといいです。

心を開いてもらうには、まず自分のことをオープンにすることがとても大事です。

バツイチさんは意外にガードが堅い場合がありますし、男性はいらないという人もいますから、スケベ心丸出しはダメです。

相手の仕事やプライベートの邪魔にならないようにそれとなく近づくのがいいでしょう。

共働きの母親やバツイチ母親さんは疲れやストレスが溜まっています。お酒飲むのも大好きな人が多い傾向あります。

少なくとも男性教師が母親に関心を持つ場合はちゃんと仕事している人が多いので、ストレス発散に付き合いますよと軽く言ってみるのもありです。

母ならば、子どものことで相談することです。そんな中で個人的に子どもとは関係ないことを話してもいいですね。連絡帳にそれとなく相談事を書いてみるのはいいですが、子どもも中身を見ることがありますから、特に高学年は敏感ですから、微妙なことは書かないほうがいいですね。

メールやlineが可能でしたら、連絡用にline友達になることは意外に簡単です。今は会うことが難しい状況ですから、メールのやり取りができるようになったら、どんどん連絡するといいです。

学校行事には積極的に参加することは、好印象になります。先生と話さないことには恋は進みません。メールだけでも大きな進歩になっていきますが、二人で話せる時間をつくれるかどうかです。

役員の仕事や学級委員などはやったほうが確実に先生と親密になれます。会合などは夜の時間が多く、仕事の後に参加できます。会合が終われば先生に別のことで話すことは全く問題ありません。

前述したように、こちらも自分のことを話すことが大事です。とにかく、自分の悩みや困っていることなどは弱い姿です。こんな姿を伝えることは相手を信頼していないとできません。だから、自分をさらけ出すことが恋を進ませる大きな一歩です。

先生も親しくなればなるほど、ひいき目なところはどうしても出てきます。それが人間です。

やはり学校に行くことで直接話ができるわけですから、その絶好の機会になる役員になることは恋を発展させる大きな要因です。

大人の恋は不倫に発展しやすい!

二人だけで会えるになったら、たぶんお酒の席やお茶の席でしょう。特にお酒の席はもう恋人同士のような感じになります。

そうしたら、大人の関係を持つことになりやすいです。

でも、これは本当に大変で苦しい関係の始まりと言えます。恋の感情はどんどん燃え上がりますが、思い通りにならないことが比例して増えていきます。

恋は盲目と言いますが、その通りでしょう。そうなってしまうと、自分の立場はそれほど気にならなくなり、気持ちも明るくなる代わりに、世間に対して無防備になっていきます。

でも、不倫は日向を歩くことができません。人目を気にし、暗闇にまぎれて過ごす日陰の世界です。

これが本当につらくなり、普通にできないのかというジレンマに襲われていきます。これを克服するには、欲望を抑えることです。

それができないと最悪地獄を見ることになります。先生と保護者に限らず、不倫が明るみになることは多くの人を傷つけます。ですから、不倫関係になってしまったら、絶対にばれていけないのです。

保護者と先生がどうして恋に落ちるのか?

先生と保護者が恋しちゃったら、その理由なんてどうでもいいことなんですが、

この恋に落ちる理由はかなりはっきりとしています。

独身同士であれば、恋に落ちることは何の問題もありませんが、先生と保護者とは独身同士ではなく、既婚者なのですが(先生が独身という場合がある)恋に落ちるような関係ははじめはないわけです。

だんだんとそうなるとか、突然恋心が芽生えるというように、これは教育現場に限ったことではありません。

どの職場においても、大人同士が特別な感情を持つことはあります。それが人間です。

しかしながら、どうして恋に落ちるかというと、男性にしろ女性にしろ自分には家庭があり、子どもがいるという状況ですが、関係ないのです。子どもがいることはそのブレーキにはなりません。

ところが、保護者と先生が恋に落ちるような場合のほとんどが何が原因かというと、

夫婦間の不和です。または、夫婦間が互いに愛し合っていないことが一つ言えます。

この愛することについては、またの機会で触れます。

保護者と先生の恋 過去の事例

過去に保護者と先生が恋に落ちてどうなってしまったのかという事例を二つ紹介します。

先生独身(男性)で保護者が既婚者(女性)の場合

何がきっかけかというと、時々行われていた先生を囲んでの懇親会です。

これは、2か月に一回程度行われていました。飲み会ですね。それほど大勢が出るのではないですが、大抵同じ顔ぶれになるもので、先生に好意を寄せるお母さん方が乗ってきます。

なぜにこんなに平気で飲み会ができたかというと、すでに子どもの担任ではなく、過去の保護者であることです。保護者からも今現在の先生ではないことが少しだけ、先生と保護者の関係を薄くしていたのかもしれません。

そんな中で男性教師もいろいろな話の中で、お母さん方の家庭の事情も当然に聞くことになり、だんだんと個人的な内容になっていくものです。

飲んだ席ですから、気持ちはオープンになるので、余計に心を割って話すことが多くなっていきますね。

保護者であるからということが安全のように感じますが、はたから見れば大人の男女が飲んでいる風景です。そこには教育という名のもとの制限は緩くなるものです。

この男性教師は、保護者のお母さんと仲良くなりました。このタイミングはどう訪れたのかというと、いつもの飲み会がみんなが都合が悪くなり、二人だけで飲むことになってしまったそうです。

その結果、それほど特別に感情をもっていなかった二人ですが、二人になるといろいろと見えないものが見えるようで、その日に酔いに任せてキスをして…。

しかし、ここまでならどこにでもあるミステイクという感じですが、恋はこのあとやってくるのです。

男性は独身でしたが、バツイチです。保護者のお母さんは旦那さんとの関係があまりよくない状況でした。

こんな状況が甘い罠のように恋心を助長するのです。

女性教師(独身)と男性保護者の場合

女性教師は、若くみんなからちやほやされるような美人でした。男性保護者は、なんとPTAの役職についているみんなから信頼される方でした。

何度も小さな町の中での密会を繰り返したのか、たちまち町中のうわさになってしまいました。しかしながら、女性の感覚というものは恐ろしいもので、好きになったことを否定することはなく、貫き通したそうです。

若い女性の魔力というか、男性はそういうことには弱い人が多いので、一線を越えてしまうわけです。

結局、この女性教師は次の年に異動になり、この町を去りました。男性保護者のほうは、その前にその役職を辞し、一応関係は切ることになりましたが、うわさが残した傷は大きく、子どもたちにもその影響が及んだことは言うまでもありません。

教育現場での不倫は知られなければ誰も傷つけることはありませんが、一旦明るみになると、そこに関係する多くの人々に伝わり、さらに正しく内容が伝わることは少ないのです。

要するに、うわさ話はそのほとんどが真実を伝えません。しかし、不倫という間違った行為は許されるものではないので、どんどん悪い情報だけが伝わるばかりです。

子どもたちにもその影響は及び、最悪の場合は町を離れることになりかねません。

この事例は、先生というよりも、若い女性と既婚男性の不倫です。もちろん、どうしてこうなるかというと、そもそも教師の世界では異性との出会いが限られているのです。

学校という職場では、限られた職員と子どもたち、そして時々関わる保護者の皆様です。異性とのかかわりは本当に少ないのです。

そんな中では、保護者は若い先生方を大事にします。また、先生も保護者の温かいかかわりに心を開くのは当然と言えば当然です。

昔から、先生はその地域の土になれを言われ、保護者や地域の方々と親しくなったり、深くかかわったりすることは良いことととらえていました。もちろん、異性としての特別な感情を持つことは別の話です。

しかし、保護者の中には家庭の不満を漏らす人は少なくなく、先生としてもそんな話を聞いてしまえば、子どものために何とかしようとあらぬ力を出してしまうものです。

最近では、家庭の実情に教師が関わることは慎重に慎重を重ねて扱っていますが、教師という職業柄、勉強だけ教えていればいいわけではなく、いろいろな面に気遣いやら配慮をしていかないといけないこともあります。

そんなことが教師と保護者の関係を親密にする要因かもしれません。

昔は結構あった先生と保護者、今この時代のほうが秘密めいている⁉

今日日、PTA活動も盛んな学校もありますし、個人的にメール交換して、秘密裏に連絡とっている関係もあるでしょう。LINEのアドレス交換も以前より、かなり平気で教えるようになってきているように思いますね。

保護者と先生も肩書はあるけれど、基本的には男と女です。恋愛に展開するとか関係をもってしまうとか、けっしてあり得ないこととはいえないですね。

保護者と先生の恋愛 つぶやき 

知らないから考えないことでもありますが、こんなにも多くの保護者が先生が恋愛をしているという事実ですね。でも、恋愛の当の本人たちはけっして楽ではないのでしょうが。

事例から考えると…

  • 関係を絶対に誰にも知られないことが重要(バレたら最悪の結果にもなる)
  • 関係を続けるには、お互いが独身になること(でも離婚はかなり困難)
  • 夫婦間が冷え切っている家庭は要注意
  • 突然何かのきっかけで恋に落ちる…何かを求めている自分がいます!

先生方の日々の勤務は本当に大変で、世間に伝わっている教師の大変さ以上に激務です。ブラック企業とも言えますね。

朝は7時ごろから勤務開始で退勤時刻はよくて午後7時です。この12時間の間に休憩時間はほぼありません。エンドレスで次から次へとやることがあるのです。

保護者の方々も日々の家事や子育て、仕事に追われ忙しい毎日を送っています。男性も女性も関係ありません。ストレス社会の真っただ中にいます。

そんな環境も恋することで何か生きることに活力を与えてくれることは確かです。それだけに保護者と先生が恋に落ちるということもいかにも人間らしい姿と思ってしまいます。

たぶんそうなる方々にはそうなる運命があるのでしょう。保護者と先生が恋に落ちるその運命に出会ったら冷静に考えましょう。

なぜ、神様はこういう試練を与えるのかと。

保護者と先生が恋しちゃったを乗り越える方法とは?そしてその結末は⁉

恋に陥らない方法は?

まずは今の自分に十分に満足しているかどうかです。不満は原因の元ですが、夫婦の不満は解消していかないと恋に落ちる可能性はあるのです。

陥らない方法は夫婦間の愛情をいつもつなぎ留めておくことです。

愛情はなんていうとおこがましいですが、愛は与えるものです。相手にしてもらうことばかり考えていると愛されていないという感情になっていきます。

夫婦間で相手のために自分が何かをするという行為を続けていきましょう。

それと同時に、愛していることを相手にアピールしていくことも忘れてはいけません。ちょうど、親子の愛情のように子どもは何も言ってこないが、親はせっせと世話をする。子どもはわかっているがなかなか感謝ができない…なんて感じで。

先生と保護者が恋に落ちたら、乗り越えることは難しい⁉

第一線を越えてしまったら、お互いに求め合いなかなか元に戻ることは難しくなります。相当に意思が強くない限り、縁を切ることは楽ではないです。携帯などで連絡が容易にできるご時世ですから、家族に内緒で物事を進めることは簡単です。

噂にならないようにしなければ長続きはしません。絶対に知られない努力が必要です。

保護者と先生の恋は油断していると必ずバレます。周りには保護者の視線がいつでもあると思ってください。

軽い気持ちの浮気ならなんとかなるでしょうが、恋に落ちてしまうと心が持っていかれますから大変です。

行きつくところは最悪の事態です。でも、身内だけで事なきを得られたのなら大丈夫。破局はまずないでしょう。夫婦間の問題は解決しないといけないですが。

保護者と先生の恋で絶対にしてはいけないのが、世間に明るみになることです。この恋を続けていきたいのならば、次の手立てをもってやっていくことが必要です。

  • 密会の計画は周到に立て、知り合いに合いそうなところでは会ってはいけない
  • 携帯やスマホからバレること大なので、できる限り連絡は取らない(頻繁にとるのはNG)
  • 仕事のふりしてメールするのははじめだけはいいが、そのうち足がつく
  • 感情に任せて会うことは失敗になる。一か月に一回会うくらいが長続きのコツ

バレることを覚悟しない人はやってはいけないので、そのつもりでやること。会っているうちに何気ないことができるようになりたいという願いが自然に出てくる。それが誰かに見られる隙を作る。

そもそもやってはいけないことをしているので、普段通りのことなどできないことをわかっていないといけません。それができない人が破局を迎えるのです。

もちろん、保護者と先生の恋の破局は人生の終わりではありませんので、そこから出直していくことは十分にできます。それを覚悟でやることが大事です。

まとめ 乗り越えられない試練はない

先生と保護者(親)が恋に落ちちゃった(恋愛関係)ら、または恋に落ちそうならば、次のことを大事にしましょう。

  • 保護者と先生が恋に落ちない方法は、好きでも行動しないけりゃ大丈夫
  • 夫婦の愛情がしっかりしているなら大丈夫(愛は恋ではない)
  • 保護者と先生がもし恋に落ちたら、絶対にバレてはいけない
  • バレないためには密会は一か月に一度くらいで我慢する
  • 見つからないようにふりをするのはいずれバレる(スマホで連絡など)

いくつかの体験談と自分自身の経験ももとに述べさせていただきました。私が教師として若かったころには今のように不倫などほとんどなかった時代ですが、それでも教頭先生と保護者が駆け落ちして突然いなくなったという話を聞いたことがあります。

この駆け落ちの後、二人はどうしているのだろうと考えたことがあります。結局、ダメになって二人とも別れたのかなあ。どんな仕事をしてやっていくのだろうとか。でも、仕事なんてその気になれば何でもできますから。生活していくことはできるでしょう。

保護者と先生がここまで恋に落ちたのならば、しかも家庭を捨てていくのならば、二人は幸せになってほしいと思います。その覚悟が本当に必要だと思います。

ともあれ、欲を抑えて、上手に振舞えば人知れず二人の関係を続けていくことは可能だと本当に思います。

何事も前向きにとらえて生きていくことはこんな恋愛にも当てはまると思います。

保護者と先生が恋しちゃった⁉その時に歩む道とその結末とは⁈のお話でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

  1. […] おすすめの記事:保護者と先生が恋しちゃったその時に歩む道とその結末とは⁈ […]

タイトルとURLをコピーしました