生活指導

スポンサーリンク
健康

小学校の教室環境づくりは整理整頓と収納につきる!風水も重要⁉

子どもたちの帰った後の教室を見れば、その学級の様子がわかると言われてきました。 教室は子どもたちの日々の生活の中心になっている場所です。 学習のできるクラス、仲の良いクラス、思いやりのあるクラス、とにかくいい姿が見られる...
生活指導

給食時間は短い!短い理由とは?おかわりルールや残す指導のポイント

ここで紹介する内容は、給食の時間が短いけれどその短い時間の中でどう食べさせるかについてまとめたものです。 日本の学校の給食時間は短すぎます。異常です。これが解消できればきっと以下の問題も減るでしょう。 小学校の給食の時間は、ただの食事の時間にあらず。みんなで協力して食事の用意をして、マナーをよく食べる。食べることについて学ぶ場でもあります。 そんなわけですから、先生方も食事のマナーや食べ方に指導性が強くなりがちです。 給食の時間は家庭の食事の時間に比べたら本当に短い。食べられない子どもや好き嫌いについても様々です。給食の時間は様々な子どもの課題を何とか解決してきていますが、まだまだ問題は山積しているはずです。教師から見たら、給食の時間は食事の時間にあらず、指導時間中です。休憩時間なんかではないのです。ですから、残さず完食してくれるような学級は先生も本当に指導が楽⁉(笑)です。でもそんなクラスはなかなか少ない。最近ではさらに少ない。 そこで、最低限の対策をここに紹介します。よくある方法ですが、これが最も単純で子どもたちにも受け入れられやすい方法です。 ご家庭のお母さんもご一読くださいませ。
家庭と学校

冬休みの生活指導は生活のめあてとリズムが大事!休み前の話がこれ⁉

冬休みは新年を迎える特別な休みで、生活指導も細かいことは言いたくないなって思いますよね。でも、ついつい教師癖で指導しないと気が済まない(笑) でも、決まりきった休み前の生活指導のお話では、子どもたちには響かないものです。 ...
教師

小学校の学級開きは一年間を左右する⁉その準備とは⁉

はじめが肝心!学級開き。何事もはじめが肝心。これに尽きます。 小学校での学級開きで何を話すのか、どんな態度で教室に入るのか、顔つきは?などと、子どもたちとのスタートの瞬間は緊張します。 子どもたちは先生の一挙手一...
学習指導

小学生授業中私語がうるさい‼小学校おしゃべり指導はここが大事!

授業中の私語がうるさいことで困っているというクラスがあります。困るというのはすでに何度も続いているという状況です。 これは、小学校でもどんどん状況が悪くなる一方で、放っておいたら学級のルールがなくなり、学級崩壊につながる可能性があります。 授業中の私語がうるさいのは、今すぐにでも手を打っていきましょう。少し時間はかかりますが、確実によくなります。 小学校の授業ではどうすればいいのかだけでなく、どんなふうにとらえていけばいいのかなどを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。
教育課題

小学校の席替えは先生が決める⁉席替え方法や決め方が大事!席替えのポイント教えます!

小学校生活で子どもたちがとても関心を示す席替えです。どうして席替えしたがるのでしょうか。 そもそも席替えをする習慣にしてしまっているから、子どもたちも席替えで何かしらいい思い出があるのでしょう。席が変わることで、何かが変わる、何かがよくなる、ということを期待してしまうのです。 学校生活はすべてが教育活動ですから、席替えによって、子どもたちの考え方や友達関係が向上したり改善したりしていくことを教師は大事にしてほしいと思います。 席順によって生活が向上したり、学習が円滑に進んだりすることがあります。そんな席替えをどのように考えるのか、どんな方法がいいのかをみていきましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました