佐野史郎さん病気?途中降板!腎臓機能障害とは?

俳優の佐野史郎さんがドラマ「リコカツ」を降板するとのニュースがありました。

代役は平田満さんだそうです。

降板して入院ということは、かなり症状がよくないということではないでしょうか。

病気ははっきりわかっているのかどうかはわかりませんが、腎臓機能障害ということです。

腎臓機能障害とは

腎臓の機能は、体外にいらないものや毒を出してくれるところです。これが機能しなくなると、最悪人工透析です。

腎臓機能障害はさまざまな症状があるようです。

調べてみましたが、以下のような症状がみられるようです。

引用:お茶の水循環器内科

佐野史郎さんはどんな状態なのかはわかりませんが、入院や治療が必要ということでしょうから、ステージ4~5という可能性があります。

腎臓疾患の治療は、薬物投与が中心なようです。

佐野史郎さんの病気は腎不全か?

腎臓の怖い病気は、腎不全です

調べてみました。

腎臓病が進行して腎臓の働きが弱くなると腎不全といわれる状態になります。腎不全には、急激に腎臓の機能が低下する急性腎不全と、数か月から数十年の長い年月をかけて腎臓の働きがゆっくりと悪くなる慢性腎不全があります。

急性腎不全では、適切な治療を行って腎臓の機能を悪化させた原因を取り除くことができれば、腎臓の機能が回復する可能性があります。多くの場合、入院して治療を受けることになります。
引用:全国腎臓病協議会

ということは、佐野史郎さんは、急性の腎不全なのでしょうか。入院治療ということならばこの可能性があるかもしれません。

 

腎臓病は、糖尿病や高血圧などの症状が大きく影響しているようですから、いわゆる食生活や運動不足がその原因としてあります。

年齢的なこともありますが、病気は突然起こるものではありませんね。普段の生活がどんな状態なのか、どんな食生活なのかにより、その積み重ねの答えが病気の表れですね。

これは間違いのないことです。

佐野史郎さんの一日も早い回復を願っております。こうしたニュースが単なるニュースに終わることのないように、私たちも有名人の病気の発症を大事にとらえて、わが身を反省しないといけませんね。

日々の食生活での心がけ

以下のように大事に事をまとめてみました。

  • 塩分の取りすぎに注意する→醤油のかけすぎ、香辛料の使い過ぎ、しょっぱいものを避ける
  • お酒の飲みすぎに注意する→ビールなら500mL一本までか毎日飲まない!
  • 運動不足を解消する→一週間に2~3日は有酸素運動を(3~4キロは歩く程度の運動)カロリー消費!
  • 炭水化物の摂りすぎに注意→減量するためにはカロリーのもとを減らす!

佐野史郎さんの病気をわが身と思い、こうしたニュースを有難く思って、さらに食べ過ぎ飲みすぎをことごとく止めにして、病気になりにくい体づくりを目指しましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました