なおき(ラテアート)本名や年齢プロフィール!職業や学歴、彼女や結婚も調査

引用:Twitter.com

チャンネル名がNAOKI-Art latte ch-です。

ラテに細かな絵を描いたりキャラクターを描いたりして、そんな動画や作品がSNSに何百何千とアップされています。

このチャンネル名のNAOKIことなおきさん?はなかなかのイケメンです。SNS上だけでなく、実際にカフェでお客様相手の接客業をされていました。こんなイケメンならカフェは大繁盛かもしれませんね。

そんななおきさんの本名や年齢を調べました。さらに、学歴や本当のお仕事何をされているのか?気になる彼女や結婚についても探ってみました。

スポンサーリンク

なおき(ラテアート)の本名

「naoki」とか「なおき」でラテを検索すると、NAOKIとしかでてきませんし、本名に関する情報は得られませんでした。

お名前がなおきということですから、直樹、尚樹、直輝、直季、尚輝などたくさんありますが、姓名判断で最も人気の漢字が「直樹」なので、NAOKIさんも直樹の可能性高いと思います。

SNS上でご自身の紹介を少ししていますが、お店で働いています。そのお店が東京台東区にあるカフェ「HATCOFFEE」です。

HATCOFFEEで検索すると、おしゃれなお店であることがわかります。絶対人気店という感じです。

メニューはラテだけじゃなくて、イタリアンもあるようです。ちなみに、アートラテは1200円となっていました。その場でリクエストに応じて描いてくれるのですから、高くはないですね。ペットを連れて入店し、ペットの似顔絵?をリクエストする方も多いようです。

引用:tokyoweekender.com

そのお店のオーナーかと思いましたが、オーナーさんは世界的に名の知れた松野浩平さんで、ラテアートの先駆者的存在のようです。

お店にはラテアーティストが何人かいるようで、NAOKIさんもそのうちの一人でした。

コーヒーのイベントにも店長と一緒に参加して、ラテアートを販売(作成)するお手伝いをしています。

イベントでラテを作る帽子をかぶったおしゃれな方が店長の松野浩平さんで、NAOKIさんは別のテーブルでお客さんのリクエストに応えて、ラテアートを一緒に作っている様子が見られます。

NAOKIさんはラテアート歴が6年ほどのようですが、店長の松野さんと遜色ないくらい見事なアートを描いていますね。

すでに店長の右腕として大いに活躍しているということですね。

スポンサーリンク

なおき(ラテアート)の年齢

なおきさんの年齢は次の通りです。

生年月日:1997年6月7日 現在24歳(2022年)

まだまだ若いのに、お店にもなおきさん目当てで来店されるお客様も大勢いらっしゃるようです。何せかなりのイケメンですから、ラテも女性に人気がありますし、こんなイケメンがお店にいるだけで集客の大きな力になっているでしょう。

一日に300個のラテアート描いてかなりお疲れのなおきさんのようです。一日300人分のコーヒーを一人で作るということですね。すごい労力でしょう。何といっても繊細な絵を描くのですから、神経も使いますし、プロでも大変なことだと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAOKI☕️(@naoki_latte_sub)がシェアした投稿

スポンサーリンク

なおき(ラテアート)の学歴

なおきさんは、大学1年の時にカフェでアルバイトをしていて、その時からラテアートを始めているそうです。

自己紹介コメントには、大学卒業後、東京にあるカフェ「HATCOFFEE」でラテアーティストとして活動中と紹介しています。また、ラテアート歴6年目となっています。

中学高校時代は、空手を習っていたそうで学校の部活動ではなかったそうですが、試合には学校の先生が顧問として同伴することが基本で、担任の先生が顧問になってくれたとか。校内にはなおきさんの他にも空手をやっている生徒がいて、同好会のような形で活動していたそうです。

休日は試合や大会に忙しいという学生時代を送っていたそうです。

イケメンのなおきさんが空手ができるというのは驚きです。なおきさんいわく、空手をやっている人口は意外に多いからと言ってますが、イケメンで腕っぷしも強い、そんな人がラテアートのプロなのですから、世の中本当にどこでどう人生が動いていくのか、面白いものです。

ちなみに、なおきさんは中高のころの将来の希望は公務員になることだったようで、特になりたいものがないから公務員になれるような大学を志望したのだとか。

学歴は大学を卒業していることがわかりますが、なおきさんのライブ配信で視聴者の質問に答える中に、大学で何を学んでいたかについて話しています。

大学は建築系の学部だそうです。ところが、なおきさん自身カリキュラム自体に興味が湧かず、自分は何をしているのだろうと思いながらの大学時代だったようです。

しかし、そのためかカフェでアルバイトをはじめ、ラテアートに出会うことになったというようなことを話してくれています。

絵を描くことができるだけでなく、お客様のリクエストに応えて、時には何も見ないでキャラクター的な絵を描いてしまうのですから、美術系のセンスやテクニックが高いということでしょう。

ちなみに、都内にラテアートのカフェはどのくらいあるのかと調べてみましたが、意外に多いことがわかりました。ただ、ハットコーヒーさんのような3Dの立体的なラテアートのお店は少ないみたいです。

なおきさんは数あるラテカフェでアルバイトしながら、ラテアートに惹かれながらさらにご自分でスキルを上げ、アーティストとして確立しつつあるのでしょう。

なおき(ラテアート)現在の職業は?

現在のなおきさんのお仕事職業はというと、ご自身でも話されています。

ラテアート職人で、お店( HATCOFFEE)でラテアートを作り、お客様に提供しているいわば、接客業をしているということですね。

このほかに、SNS上でもラテアートの作品などを配信したり、ラテアートの教室もネット上で運営されています。自宅でできる教室なので、いつでも気軽に取り組める内容になっています。

なおきさんのラテアート教室

なおきさんは、ご自分の職業をラテアーティストであり併せてインフルエンサーでもあると話しています。

なおきさんの勤める?ラテカフェ「HATCOFFEE」にはオーナーの松野浩平さんが店長で、直樹さんの他にもスタッフさんが数名いるカフェ専門店のようです。

3Dのラテアートをしてくれるお店は少ないようで、休日などは特にお客様でにぎわっているそうです。並んでいても結局お店に入れずに閉店?ということなのでしょうか。かなりの人気店ですね。

お店のTwitterには、お客様の投稿があふれていて、人気の高さが伺えます。

HATCOFFEEのTwitterがこちら

そんな超忙しいお店のスタッフさんたちとは本当に仲が良くて温かな雰囲気の職場?なのでしょう。産育休に入る女性スタッフさんをみんなで見送る場面もなんかとても楽しそうでいい感じです。カフェ好きの人ならこんなお店で働きたいと思うのではないでしょうか。

店長の松野さんを中心にみんなでお食事会やパーティーを開いて、日々のお仕事を労うようなところがいいです。毎日いい仕事して頑張っている人たちなんだなあって思えてきます。

最近はコロナでみんな集うことも少なくなり、息が詰まりそうです。仕事仲間が一堂に会して飲み食いするということは、仕事をしていく上でもとても大事なことだとも思いますね。

なおき(ラテアート)の彼女や結婚について

なおきさんはイケメンですから、女性からの視線も多いと思います。

彼女の情報を探ってみましたが、女性関係に関する話題や証拠も見つかりませんでした。24歳でまだ若いのでモテモテだと思いますが、明らかにするような情報でもありませんから、なかなか知ることは難しいと思いました。

もちろん、結婚はされていないと思います。大学卒業して2年ほどになりますが、お店の仕事にSNSの配信も手掛けておりますし、仕事が忙しくて大変みたいです。

現在は多分一人暮らしをされていると思われます。休日の昼間からお酒を飲んで、気が付いたら寝てしまっていたと反省しているようなコメントがありました。

日々のお仕事が結構大変なんだと思います。人気店でお客さんも絶えないのかもしれません。休日はやはり疲れがどっと出るのでしょう。でも、一人でゆっくり過ごすことができるということは一人暮らしで独身でしょう。

YouTubeでの配信もこれからどんどん増えていくでしょうし、アートを見せるだけの内容でなく、ご本人も顔出しで自身のことも話している動画も増えてくるのではないかと思います。

インフルエンサーでもありたいという狙いもあるなおきさんですから、さらに多くの方の目に留まり、多くの出会いが今後増えてくると思われます。

なおきさんは、東京の出身ではなく地元ではないために、そんなに知り合いも多くないと言っていますが、これから人脈がどんどん広がり、支援者やファンが増え、身近にも親しい人たちが多くなってくるのではないでしょうか。

身近な人が彼女や妻になることは至極自然なことです。もしかしたら、仕事を共にするスタッフの中から彼女や将来の奥さまになる人が現れるかもしれないです。

なおき(ラテアート)の雑知識

  • 水泳はあまり得意ではないそうで、泳げる距離は25メートルぐらい
  • 野球の試合はよく観ているらしい。熱狂的な?阪神ファンであることがわかる

  • ラテアートのカフェでの仕事についてはパートナーが欲しいと語っている。お店ではスタッフを募集しているようなので、いずれ相方が現れるのかもしれない
  • 前述してあるが、なおきさんは空手を中高と習っていて試合経験も多い模様。有段者と思われる
  • 中学高校時代にはバスケットボールによく親しんだ(休み時間はバスケ)ようである。父親のスラムダンクの影響が強いそうだ。実家には全巻そろっている

まとめ

なおき(ラテアート)さんはラテアーティストとしてこれからも多くのお客様に感動を与えていくのでしょう。

小さなカップのわずか直径10センチににも満たない小さなスペースにふわふわとしたクリームに絵を描くなんてどうでもいいと思ってしまうのですが、それこそが神業のようなアートを生み出し、それが飲み物ということがまた何んとも音楽のような存在に思えてきました。

いつかこのお店には必ず行ってみたいと思います。そして、そのコーヒーが冷めないうちに描き上げる神業を見てみたいと思います。

SNSでは伝えきれないものがあると、なおきさんは話していました。

ラテアートの出来上がったものを見てもすごい!と思うばかりで、アーティストが目の前でお客様と対話しながら描き上げていくというのがこのラテアートの面白さというか、皆さんもったいなくて飲めなかったというのを感じてみたいと思います。

なおき(ラテアート)本名や年齢プロフィール!職業や学歴、彼女や結婚も調査のお話でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました