アンニのアンニョン日本の年齢や経歴は?夫やジュジュのプロフィールもチェック

アンニさん夫婦はビールが大好き! 二人でいい時間を過ごしています。引用:YouTube.com

アンニのアンニョン日本のアンニさんについて、脱北者というだけで関心を持ちます。

日本にどうして来れるようになったのか、気になります。今までどんな生活をしてきたのでしょうか。年齢や経歴も知りたくなります。さらに夫がいらして、同様に脱北者なのか?ジュジュという人は何をしている人なのか?

調べてみたら、感動的なことがたくさんわかりました。

スポンサーリンク

アンニの本名と年齢は?

アンニさんはYouTubeで日本版を配信していますが、韓国版もその前から配信しています。

アンニさんの韓国版YouTubeチャンネル

その韓国向けの配信には、イアンニと紹介されています。また、ユーチューバーのジュジュさんの動画にも何度も登場していますが、自己紹介でイ・アンニとなっています。

アンニさんの本名:イ・アンニ

ウィキペディアには、今会いに行きますという韓国のトークショーがあったようで、そこに脱北者の方々が出演していたらしいです。

その出演者の中に、イ・アンニという名前もありました。

イアンニ(이안니) – 両江道金亨稷郡出身

たぶん、このイアンニさんがこの動画に登場しているイアンニさんではないかと思います。

アンニのアンニョン日本のアンニさんの年齢は、動画上では明らかにしていませんが、アンニさんが北朝鮮に住んでいた時の様子や韓国まで脱北してきた話の中で、年齢に関する内容がありました。

アンニさんは17歳で脱北し、最終的に韓国にたどり着き、現在7~8年が過ぎているそうです。それにアンニさんには子供がいます。

アンニさんの脱北して韓国に至るまでには1年以上の歳月を要していますから、17歳に8年を足しても、25歳です。

アンニさんの年齢:25歳~27歳(推定)

こちらが現在の素顔ですが、きれいな方です。若さの中にも大人の落ち着きが見られます。

アンニさん一年前ぐらいの写真 引用:YouTube.com

スポンサーリンク

アンニの経歴

アンニさんの経歴と言っても、北朝鮮から脱北されてきた内容を動画内で少し話されていますが、動画のお話は編集されている部分もあり、単なる話では終わらない非常に想像を超えた内容のようです。

現在は、平和に暮らしていらっしゃるのですが、脱北することについても私たち日本人はその真相をほとんど知りませんので、安易な理解はしてはいけないと思います。

話の内容は難しいものではないのですが、命がけで脱北することを簡単には説明できないので、そのあたりを理解したうえで、お読みください。

アンニの脱北の様子は想像を絶する

アンニさんの脱北した時の様子をまとめてみました。

  • 17歳で脱北をしているが、一度目は軍に見つかり、死を覚悟したらしい。うまく逃れることができたのは、中国に買い物に行くという理由なら許されたそうである
  • 母親にも脱北を止められたのだが、そんな母を置いてまで脱北するにはちゃんと理由があった
  • 非常に貧しい暮らしをしていたため、彼女は長女でもあり、自分が中国へ行って働いてみんなの生活を支えようと決心していた
  • 外国に行く理由の一つは、男性よりも女性のほうが順応性があるので、異国の地でもできると考えていた
  • はじめに中国へ逃げて、そこで働きだした農事はもともと慣れていた仕事であるが、人生で一番過酷な仕事であった。一年間ほど何とか耐え抜いたそうだ
  • 農事ではなく、中国の繁華街で仕事をするために中国語を覚え、中国の飲食店で働きだした
  • 朝鮮料理のお店でそこで脱北者であることを話し、本気で働き店員として認めてもらった
  • ある日、お客の一人(ブローカー)から韓国に行ったほうがいいことを勧められる
  • 17歳の時の命がけで脱北したことを思い出し、中国脱出を決意する
  • 決意した翌日に脱出計画が始まり、ブローカーの手配で数回にわたる命がけの旅の末、ようやくベトナムの韓国大使館に到着し、保護される
  • 韓国に来てから7~8年在住で現在に至る

以下の動画でアンニさんが脱北の様子を話してくれています。

北朝鮮の関係者に見つかり、韓国に行くことがわかってしまったら、そこで命を落とすことになる運命だったそうです。それがばれてしまえば家族さえも処罰を受けるのだそうです。アンニさんたち脱北者の人たちは自ら命を絶つために剃刀を携帯していたそうです。

これらの話をユーチューバーのジュジュさんがインタビューする形で聞いていますが、ジュジュさんもこの脱北するという命がけの行動を話してくれたことに敬意を払っています。

現在はどこに住んでいる

アンニさんは、現在は家族で韓国に住んでいます。

すでに韓国で7年以上生活していることになります。

北朝鮮では、自分の住所を変えることはまずありえないことで、移動するにも政府の許可が必要で、ほかの地域の人との交流はほぼあり得ないそうです。

ですから、自分の国のいろいろな場所を見たこともなく、他の地域の人と話すことができないので、何も知らないということだそうです。

さらに、テレビもありませんし、情報は受け取ることもできないので、隣国の韓国のこともほとんど知らない国民がいるということだそうです。

北朝鮮から脱北する様子を話す中には、北朝鮮のこともいくつか出てきています。

  • 洗濯は川で洗濯棒を使ってやっている、冬も同様とのこと
  • 夜は街灯もないので、真っ暗である
  • 車はほとんど走っていない
  • 子どもの時からお互いを監視しあっているので、3人以上で話すことはない
  • 洗脳教育が浸透しているので、韓国も日本も敵国だと信じている

こんな話をしているアンニさんは、韓国に来ることができて、人間らしい生活を送っています。

人権を始めて感じたのが、脱北してからのことだそうで、北朝鮮では、さん付けで呼ばれたことがなかったそうです。北朝鮮との世界の違いに本当に驚いているくらい、北朝鮮の悲惨な現実があるということですね。

私自身、北朝鮮の実態を知る機会もないですし、もちろん、学校レベルではそんな情報は教えてもらうこともなかったので、あらためて私もびっくりです。

アンニの職業は?

アンニさんの韓国でのお仕事はわかりませんでしたが、旦那様がおられ、子どもたちもまだ小さいようなので、専業主婦なのかもしれません。

ただ、子どもの家庭教師をしているような記述があります。忙しくて、動画の編集にも時間が取れないといったコメントがあります。家事の傍ら、家庭教師をしているのかもしれません。

引用:YouTube.com

韓国は、日本以上に学歴社会が幅を利かせていますし、受験戦争はかなり厳しいようですし、子どもが小さなうちからどんどん勉強させているようですから、家庭教師業は引く手あまたなのかもしれません。

スポンサーリンク

アンニの夫がすごい人だった

アンニさんの夫は、動画にも登場しています。

日本に初めて夫婦で初来日されたときの動画には、幸せそうな姿が何度も出てきます。

日本旅行では二人の笑顔が絶えません。引用:YouTube.com

アンニさんの夫も脱北者のようですから、今まで過酷な人生を送ってこられたようですが、日本に来た時の旅を楽しむ様子や笑顔から、本当に幸せになってよかったなあって思います。

さて、アンニさんの夫のお名前は、フンイ さんのようです。

夫のフンイさんは、家族そろって脱北し、韓国に来ていましたが、そこでアンニさんと出会い、結婚を申し出ます。

しかし、アンニさんは家族を置いてきたことを理由に、結婚は断ったそうです。

ところが、結婚することになったわけがすごいサプライズでした。

なんと、フンイさんがブローカーにお願いして、アンニさんの母と弟を韓国に脱北させてくれたのです。そんな夫のフンイさんですから、多くの苦しみを知っていますし、かけがえのない家族を何よりも大事にする人だと思います。ホントにいい人とアンニさんは出会いましたね。

こんな人と出会うことできたことで、さらにこれからもアンニさんの人生が喜びに満ち溢れていくのではないでしょうか。

過酷な苦労してきた人たちとか、命がけで乗り越えてきた人たちって、神様がちゃんと見てくれているような気がします。

ジュジュって誰?

韓国人ユーチューバーで日本が大好きで日本に住んでいる青年でした。

ジュジュさんのYouTubeで脱北者のことを取り上げていますが、この方は、脱北者の実態を単に紹介しているのではないということが伝わってきます。

脱北者の夫婦(アンニさん夫婦)が日本での旅を楽しんでいるさまを見て、北朝鮮の人たちがどのくらい苦しい思いをされてきたのかを感じ、泣かずには見られないというようなコメントしています。

脱北者の人たちは、世界の全く違う人権がないような国で生きてきたわけですから、その苦しみを少しでも和らげることができればという思いで、脱北者関連の動画を配信しているのだそうです。

ジュジュさん自身も韓国人ですから、日本人からの偏見や差別を受けた経験はあるかもしれません。

そんな韓国の若者がこうして脱北のことを取り上げて、日本人にも配信してくれていることを日本人の一人として、感謝するばかりです。

このジュジュさんの支えもあって、アンニさんたちがYouTubeでも活躍できているのでしょう。

アンニさんの動画とともにもジュジュさんの動画もチェックしていく必要ありますね。

まとめ

アンニのアンニョン日本って動画は、脱北者というだけでインパクトがありましたが、多くの北朝鮮国民は脱北することは命がけで、それができたアンニさんたちは運がいいのか?なんて軽々しく思ってしまいました。

よくよく調べてみたら、とんでもないことでした。反省します。

韓国、北朝鮮、日本の関係は歴史あることですが、戦争関連には注目しますが、隣国であるのに意外に関心が薄く、本当はもっと正しく知るべきなんだと思いました。

普段から隣国のことなど気にしないで生きています。でも、隣国では何も知らずに苦しみや貧困に生きている人たちが大勢いることを知り、恥ずかしながら無関心傾向の自分がいます。

アンニさんの動画を見ることも知る一歩だと思います。韓国や北朝鮮に関心を持とう!

アンニのアンニョン日本の年齢や経歴は?夫やジュジュのプロフィールもチェックのお話でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました