清原果耶の演技は上手いのか下手なのか?透明なゆりかごを観ればわかる⁉

このスチールからは想像する以上にシリアスなドラマであった。このドラマを観れば、清原果耶の演技力に引き込まれることは間違いない⁉

清原果耶さんの朝ドラがいよいよ始まりますね。

朝ドラは女優さんにとっては大大大抜擢されたわけですから、大女優への始まりですね。

毎日、多くの国民の目に映るわけですから、エンタメ系をあまり知らない方々でも印象に深く残ります。

すでに清原果耶さんをよく知っているとも思いますが、今は19歳、テレビでよく登場してくるようになったのが、3年ほど前からです。

16歳の現役の高校生でありながら、すでに堂々としたたたずまいを感じさせる演技だったのです。

女子高生時代の清原果耶さんです。このヘアスタイルはまさに美少女です。

清原果耶の演技を知らしめた「透明なゆりかご」

清原果耶さんの演技は上手いのか下手なのかなんてことを思うこともなく、その演技に「おやっ?」「なんと⁉」などついつい引き込まれるというか見入ってしまうドラマがあったのです。

それがNHKで夜のドラマとして放映された「透明なゆりかご」です。全10話だったかと思います。

NHK 透明なゆりかご を観る

看護助手のアルバイトは実際にあります。

このドラマのことを感想も交えながら、紹介します。

透明なゆりかごを観て感じていたこと

清原果耶が演ずるのは、女子高生の青田アオイ。産婦人科の看護助手のアルバイトを始めるところからドラマがスタートしていく。

このドラマを初めて見たときに清原果耶という女優も知らなかった。これが彼女のドラマ初主演だったこともあとで知った。

さて、このスタートの回から、清原果耶の演技と看護助手というアルバイトという設定に実に不思議な感じで引きつけられてしまった。

女子高生の世間知らずな面と大人社会とのギャップや高校では勉強をすることがこの時期の人生の大半であるが、学校での勉強というものに縛られながら生きている。

何を大事にするのか揺れる10代の真っただ中にいる。

この時期の子どもたち?の感性というか、生き様というかそんなことまで考えさせられたのだった。

女子高生が産婦人科のアルバイトなんてするのか?できるのか?という疑問とともに、大人たちの世界の矛盾や空しさで傷つきながらも大人の世界にどんどん入っていく姿やその存在感に、若い人の力というか、子ども扱いしないでちゃんと敬うことが必要なことだと感じたのだ。

これが現実に起きているのかも?清原果耶の姿に感銘を受けながら、これは見なければいけないなと毎回欠かさず観た。

アルバイト初日にいきなり若い妊婦さんの中絶の現場でその補助をするという場面もびっくりで、彼女の演技というかこの子が現役の高校生とはびっくりだったのだ。そのくらい、何か引き込まれてしまう演技や内容だったのだ。

かなりシリアスな内容のドラマだったので、清原果耶の純真無垢さは大いにみられるのであるが、コミカルな部分はほとんどなかったし、悲観的な部分が多い内容だったので、余計に清原果耶の年齢以上に大人びた感じをずっと持ち続けることになった。

ドラマの中でも、女子高生の制服姿で登場する場面もいくつもあったが、まさに女子高生そのものという感じだった。

しかし、看護師の白に着替え、三角巾をしめると、責任のある大事な世界に入っていく。そのへんな変身も清原果耶に無理なく、三角巾をしめた看護助手の頼りなさというかお金のためのアルバイトでありながらも命の世界にどっぷりつかっているあたりが清原果耶の演技にぴったりだったのかもしれないと思った。

人気の若い女優さんにはない雰囲気が独特

女子高生の女の子が本当に大人の世界を知り、葛藤し、成長していく中に清原果耶の魅力がぎっしり詰まったドラマだったと今なお強く感じています。

泣きの演技は本当に真に迫ると評されていますね。

このドラマの後辺りから、注目度が増したようです。その頃のオロナミンCのCMでその快活さがアピールされたように思いました。

そして、朝ドラ「なつぞら」で清原果耶の演技力のすごさがさらに確信となりましたね。高校生でここまでできるとはびっくりです。

私はこの後に彼女が主演した「宇宙でいちばん明るい屋根」という映画を観ました。

世間的にはあまり注目されなかったように思いますが、清原果耶の役柄にぴったりの内容でした。

これは一応、女子中学生だったのですが、若いから役柄が合うというよりも、演技が非常に的を得ているという感じなのです。

ただ、今までの役柄を見ても、どこか陰りを持つ女子高生を演じていますし、悲しい部分や謎めいた部分が十八番のように思ってしまいますね。

まとめ 清原果耶の新境地が見られる?「おかえりモネ」

一週間後にスタートする「おかえりモネ」では、今までと異なる快活で明るい女子を演ずるのでしょうか。高校を卒業して林業組合に就職する場面があるようですから、女子高生のモネが登場するでしょうね。

今回は大人になっていく様を描いていくでしょうが、シリアスな部分よりもコミカルな場面も多い朝ドラですから、どんな演技が見られるのか本当に楽しみです。これは見ないではおけませんね。

今回の清原果耶の演技に大注目です。

というわけで、もうすぐ清原果耶エブリデーが始まりますが、その前に、演技力が光る女子高生の清原果耶さんをちゃんと観ておきましょう。

清原果耶の「透明なゆりかご」は清原果耶の演技を知るうえで観るべきドラマです!
こちらもぜひお読みください:タクさんが絶賛する透明なゆりかご

コメント

タイトルとURLをコピーしました