退職&転職

スポンサーリンク
教師

教師辞めたけど幸せ!辞めたその後も後悔しない生活を送るために

教師を辞めてよかったと思いたいですよね。後悔なんかしたくないでしょう。教師を辞めた後も幸せな人生は送れます。 人生の出直しは頑張れは必ずと言っていいくらい成功するものです。私はそう思います。 もちろん、楽ではないです。教師を辞めて楽な生活をしたいなんてことはいくつでも定年でもあり得ないと思ってください。 教師を辞めてよかった後悔はないという人は、それなりの生活をしているからそう思えるわけです。 教師を辞めたその後に幸せになるためのヒントを紹介します。
教師

教師辞めたい疲れたと本気で考えているなら、これ読んでください!

教師辞めたい疲れたなんてことを思っている先生たちは山ほどいます。 仕事は面白くて面白くて仕方ありませんなんて人もいますが、それは心の持ちようであって、大変な仕事をしていても、やる気に満ちている人は幸せになる方法を知っているからだと思います。 教師の仕事は大変で大事な仕事です。でも、「大事なこと」というものは、例外なく手間がかかるもので、打ち込めば打ち込むほど困難に遭遇するといいます。 教師で楽している人は、手を抜いている人か、ある程度割り切って仕事している人だと思います。真面目に一生懸命やっている人ほど、壁にぶち当たっています。 教師辞めたい疲れたと本気で思っているなら、ちゃんと考える時が来たのかもしれません。 教師を辞めるかどうしようか悩んでいる先生に向けてのお話です。
退職&転職

教師が早期退職して退職金を資金にしてやってみたお金を増やす方法

早期退職しても現職のような給料はもらえません。フルタイムに働いても、半額です。教師が退職したら、どうやって収入を得るのか? 退職金はただ貯金しておいて、老後の生活費に当てるという人が多いでしょう。 再任用?アルバイト?労働収入ではなくて、稼げたらいいですね。でも、そんなことほぼ無理です。 そこで、退職金を増やすための方法を勉強し、サラリーマンにならないで稼ぐことを私は身に着けました。退職金があるなら実行に移せる方法に出会いました。今は、毎日家で稼いでいます。一日で10万円という日もあります。退職金を増やす方法を紹介します。
教師

教員辞めたい初任の先生へ。新卒1年目まだやめてはいけない理由とは⁉

もう教師辞めたい、疲れたという初任者の先生。教師の世界はこれからです。 神様は、乗り越えられない試練は与えないといいます。ですから、今のあなたの苦しみは試練なのです。いつかきっと乗り越えることができるのです。 もちろん、教師を辞めても試練はあるでしょう。 迷っているうちは迷えばいいのです。でも、辞めたくて気持ちが固まってきたら、行動開始です。教師の道は長くやるほど辞めるきっかけが少なくなると思います。どっち転んでもそんなに違いはない。大事なことは覚悟することです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました