手取り16万の節約生活ユーチューバーもけけの年齢や経歴プロフィール!仕事や年収も調査

手取り16万の節約生活のもけけさん。こんなお散歩もしているのですね。いい風景を見るのは気持ちがいい。引用:YouTube.com

手取り16万円で生活するのはギリギリの感じはしますが、節約を上手にしてさらに独身であれば可能でしょうと思ってしまいます。

でも、いくら独身でも一人気ままな生活なのですから、そう簡単なことではないはず。少なくともほとんどの普通の生活をしたい人たちは貯金は無理だと思います。

ユーチューバーに共通している(成功している方々)ことを勝手に判断している私自身ですが、この節約ユーチューバーのもけけさんもかなりルーティンをきちんとやっていると思います。並の人では成功できないと思いますね。

ユーチューバーのもけけさんは、500万円をすでに貯め?1000万円を目指しているとか。この歳でそんなに貯めるのは無理という人がほとんどでしょう。もけけさんは、かなりストイックな生活なのでしょうか。HSPと名乗っているのもちょっと気になります。

まだ若いもけけさんの節約生活や経歴を探ってみました。いやあ、とても参考になりました!私もミニマム生活します!

スポンサーリンク

手取り16万の節約生活ユーチューバーももけの年齢

節約生活ユーチューバーのもけけさんの年齢はご自身が明らかにしています。

  • もけけの年齢:25歳
  • 生年月日:わかりませんでした。

最近インスタグラムも始められたようです。そこに25歳と紹介していますので、生まれつきは早生まれなのかもしれません。

ももけさんは、大学を卒業していることがわかります。ご自身も大学生の頃に…というコメントが出てきますから、卒業して社会人になって、まだ2~3年程度ということですね。

お仕事は事務系のOLとのことですが、動画の編集はかなりきちんとできていますね。イラストもご自身のオリジナルのようですから、内気な性格だからなのかはわかりませんが、画像編集やイラストを得意としているのでしょう。

引用:YouTube.com

このイラストはもけけさん作ですね。右下にmomokeのサインがみえますね。

スポンサーリンク

手取り16万の節約生活ユーチューバーももけの経歴プロフィール

個人情報はほとんど明らかにしていません。

もけけさんは、HSPと自己紹介していますが、HSPとは、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)の略です。

人一倍繊細な気質を持って生まれた人を指しています。対人に自分を合わせることがとても難しい部分を持っていて、言動にも敏感で、職場や家庭でも気疲れしやすいと言われています。

音や匂いにも敏感なので、人込みを避けたり、一人でいることが安心感につながったりすることが多いようです。

そんなもけけさんなのですが、こうしてSNSで発信していることは、少なからず相手を意識していかないといけない世界でもあり、ご自身の生き方や生活を紹介しながら、社会とのつながりを大事にしているのかもしれません。

もけけさんの合言葉のように出てくるのが、「身の丈に合った」という言葉です。

お金や地位を手に入れると人は自分自身を見失うと言いますが、本来の自分自身を忘れることなく生活していくことを忘れていけないですね。

この手取り16万節約生活は、そんな現代人が忘れていることを気づかせてくれていると私は思います。

ももけの学歴

もけけさんの学歴については、出身や校名は明らかにされておりません。

動画の中でも、個人情報についての質問回答がいまだにされていないようですね。今後、登録者数が増加してくると、質問が急増してくると思われます。

もけけさんからの自己紹介内容が増える可能性がありますね。新たな情報がわかり次第、お知らせしたいと思います。

ちなみに、自己紹介内容から、以下のことがわかります。

東京には就職と同時に上京し、現在東京都内かもしくは近隣の市区町村に在住の模様。

神奈川の出身ではないかと思います。

この以下の動画の後半に、休日の散歩の様子が出てきますが、茅ケ崎辺りです。普段は降りないところで散歩をされているようです。この沿線に住んでいらっしゃることを想像すると、神奈川が妥当ではないと思いました。

 大学は卒業していますが、実家に住んでいたとコメントしていますが、東京の大学なのか地方大学なのかは不明です。

地方の出身者で就職を機に上京することはあり得ますが、もけけさんの場合、HSPでもありますから、わざわざ都会の雑踏に入り込むのはどうかと思いますね。

都内の大学に進学していて、実家から通うというパターンではないかと想像します。都会の環境にも慣れている感じもありますし、お姉さんが都内にいらっしゃるようなので、全くの地方出身者という線はないのではないかと思います。

ももけの経歴

個人情報が極めて少ないもけけさんの紹介情報をもとに、以下のようにまとめました。

  • 大学卒業まで実家で生活
  • 就職を機に、一人暮らしをはじめ、東京に勤務
  • 仕事は事務系のOL
  • 現在25歳なので、社会人3年目か
  • HSPを名乗るので、対人的に過敏な気質を生かしながら生活している
  • 彼氏はいない
  • ミニマリストを実践している 動画でもその様子が配信されている
  • ミニマリスト=倹約生活を生かし、貯金はすでに400万円を超えている模様
  • 貯金の目標額は1000万円
  • 健康的なことにも関心が高く、自炊をしたり体によいものを取り入れるなどの実践もしている
  • ちなみに、身長163㎝体重42㎏で、彼女なりに筋トレをしている模様

もけけさんは大卒とは言え、職種や年齢からみて、手取り16万円は大卒の初任給としては平均額に近い額です。

手取り16万円なら、額面は20万円以上はあります。

社会人3年目なら初任給よりはいくらかは額面は上がっているでしょうが、けっして低額所得とは言えないと思います。

もちろん、職種にもよりますので、事務職で一般的な仕事内容であれば、それほど高額な給与にはならないというのが一般的な理解ではないでしょうか。

ただ、一人暮らしをしつつも、貯金を400万~500万円あるということなら、かなりミニマムな生活をちゃんと実践しているということになるでしょう。

仮に、3年で400万円貯金したということならば、以下のように計算できます。

400万円を36か月(3年間)で割ると、一か月11万円以上を貯金してきた計算です。

これは相当にすごいことです。

手取りの16万円以外に貯金をしているのであったとしても、額面20数万円で、月々10万円も貯金しますか?ということです。

普通の人?ではやってくることは無理でしょう。

もけけさんの貯金の方法をまた探っておきたいと思います。もとより、ミニマム生活は貯金がどんどんできるということは聞いています。投資しなくても、かなりの貯金ができるということですから、誰でもできるお金の増やし方になるかもしれませんね。

私は投資をしていますが、勉強する中で、はじめにだいじにするべきことのなかに、お金持ちになりたければ、貯蓄ができることというのがありました。

まずは、お金を貯める技術が必要ということですね。

もけけさん、1000万円は夢ではないですね。ユーチューバーの利益がなくても30歳ぐらいで1000万円可能かもしれません。これはすごいことです。

スポンサーリンク

手取り16万の節約生活ユーチューバーももけの現在の仕事は?

東京に勤務している、事務系のOLです。

仕事先のプロフィールはわかりません。もけけさん自ら明らかにすることはないでしょうが、たとえどんな会社であっても、もけけさんはひっそりとご自分の部署の役割を淡々とこなしているように思います。

一日中働くのが楽ではないというもけけさんですから、事務職が無理のない業種なのかもしれません。

それでもサラリーマンですから、週5日の勤務を頑張り、土日は自由な時間を過ごしているようです。

ユーチューバーも顔出ししないので、会社には迷惑かけていませんね。副業としては、登録者数もうすぐ8万人ですから、十分すぎる副収入になっていることでしょう。

現在の動画再生回数が月間200万回程度になっていますから、月収も40万円程度あるのではないでしょうか。OLの仕事しなくてもいいですね。

YouTubeの収益が上がってくれば、それだけで生活できますから、事務職はいずれ辞めてしまうのでしょうか。これからのもけけさんの動向に注目していきましょう。

手取り16万の節約生活ユーチューバーももけの年収

大学初任給の年収から考えて、もけけさんの年収は事務職のお仕事だけで、250万~300万ではないかと思います。

そこに、YouTubeの利益がおよそ、安く見積もって、年収350万円程度でしょうか。このままどんどん伸びていくことを考えると、

もけけさんの年収は、700万円から800万円は妥当な額だと思います。

手取り16万の節約生活ユーチューバーももけのおすすめ動画

節約生活の基本というよりも、その人が何を大事にして生きていくかを考えさせられる内容です。

物にあふれて、お金を稼ぐことに躍起になっている人もいますが、気持ちよく生きるにはミニマム生活は道理にかなっていると思いますね。

次は、私がミニマム生活に挑戦したくなった内容です。自分にもできるかもと思ったのです。

さらに、この本は借りてでも読もうかと思っています。明日、図書館に行って借ります!

 もけけさんの動画は食事、節約、貯金などいくつかのジャンルに分かれていますが、さらっと聞けます。ご本人の声がないのもいいですね。つい声に気持ちが動いてしまうのですが、コメントで流れてくるのを読む感じなので、読書しているような感覚ですね。

文字から受ける内容という点で、このもけけさんの動画は映像と文字が上手に組み合わさって、ストレスなく内容が入ってくるのは、私だけの感覚なのでしょうか。

とにかく、他の動画では何を教えてくれるのかと、興味津々ですね。

まとめ

手取り16万の節約生活というのは、本当に貧困なのかと思っていましたが、そういうことではなく、がつがつお金を稼がなくても、お金にこだわりつつも執着しないという、微妙な金銭感覚を得ることができるかもしれません。

私は現職の教師を辞めて、退職金を元手に、投資をしながら日々の生活費を増やしていることに頑張っていますが、お金はいくらあっても使い方次第でお金持ちにもなるし、貧困生活にもなるということを最近わかるようになりました。

お金じゃないというか、生き方が大事なんだなということです。

お金にばかり目がくらんでいる人は幸せにはなれないとなんかわかる気がします。いっぽう、生き方次第でこの上ない幸せを感じている人も世の中にはたくさんいらっしゃいます。

断捨離という言葉やモノにあふれている現実等々、みんななんとか今の変な生活を改善しようと頑張っているのだろうなと思います。

そんな様々な課題を抱えている現代人にこのもけけさんのなんとも肩の力の抜けた幸せ感が大事なのだろうと思ってしまいました。

他にも節約生活を動画配信している方々が大勢いるようですね。他の方の動画はほとんど見ていませんが、このもけけさんのHSPという状況や働きたくないという思いが土台にあるにせよ、誰もがちょっと今の世の中の在り方を考えるきっかけになると思っています。

日本も含めて、異常な日常です。異常な生き方をしている人が多過ぎます。異常というのは変な見方かもしれませんが、とにかく、たぶんリセットなんてできないのでしょうがリセットしないといけないことは確かなことだと思うのです。

ちょっと変な終わり方になってしまいましたが、手取り16万の節約生活ユーチューバーももけの年齢や経歴プロフィール!仕事や年収も調査のお話でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました